柏の葉作文教室
無料体験学習(2回)受付中
どんなお子さんも必ず上達
 メール/kayo.asaoka@gmail.com
 電話/080-4118-7434、04-7111-1255


教室概要

2006年9月(アメリカ、ヒロ教室)

2014年8月(柏の葉公園、和室にて)

2017年11月(柏市、自宅にて)

2018年11月(県民プラザ、多目的研究室3にて)



 2005年開校の作文教室です。2020年の大学入試改革を視野に入れつつ、子どもたちの書く力、考える力を伸ばします。

 35年の実績を持つ言葉の森の教材を使用。科学、社会、文化に関するテーマがバランスよく取り入れられた教材です。

 作文は息の長い勉強です。いろんな文章を読む、たくさん書く、そして続けることが大切。信頼できる教材で長く続けられる国語の勉強を始めましょう。

 対象は小3〜高校生です。

<場所、開催日、時間>
通学生
毎週土曜日9:00-12:00/ちば県民プラザ
*60分を目安にご都合の良い時間帯でいらしてください。
*5週目はお休みです。
*小1、2年のお子さんも受講できますが、静かに集中して書けない場合、3年生になるまでお待ちいただいています。

通信生
 月ー金16:30−18:00の間のご都合の良い時間帯(例、月17:00)をお選びいただきます。Zoomを使用した通信授業です。Zoomはビデオ会議システムです。教室ブログの「Zoom教室」をクリックしてお入りください。
 初めての場合はZoomのダウンロードが始まります。ダウンロードが終わりましたら自分の名前をつける画面になります。適当な名前を入力してください。名前は後から変えることもできます。名前の入力が終わりましたら、その時点で教室のZoomに入っています。2回目からはリンクをクリックするだけで教室に入れます。
 最初の10分がZoomでの指導、30分後にもう一度、Zoom通話をします。書きあがった作文はスキャンするか写真で撮ってメールに添付するなどして送っていただきます。添削が終わりましたらメール添付などでお返ししています。海外の方も受講できます。

スマホの場合


パソコンの場合


<振り替え授業>
 ご欠席の場合は通信の振り替え授業が受けられます。月〜金16:30‐18:00の間。振り替えの前にお電話をお願いします。080-4118−7434か04−1111-1255  
こちら(柏の葉作文教室のZoom教室)をクリックして入室してください。
 原稿用紙こちらからダウンロードできます。印刷してお使いください。市販の原稿用紙をご使用になっても構いません。

<無料体験学習>
 無料体験学習(2回)を実施中です。
 メールに「1回目の体験希望日」「お名前」「ご住所」「電話番号」を記してお申し込みください。お電話でも受け付けております。
【体験学習課題】
 小1、2、3年生 自由な題名
 小4、5年生 (1回目)がんばったこと、(2回目)痛かった思い出
 小6年生〜社会人(1回目)私の好きな遊び、(2回目)私の宝物

<月謝に関して(2018年11月改定)>
*通学生
1、月額4000円です。
2、入会金はありません。
3、入退会は週単位です。
4、1学期分(3カ月分)前払いとなります。途中退会の場合、送金手数料を引いた未受講分をお返しします。
5、月謝は指定のゆうちょ銀行口座にお振込みください。現金の場合は必ず大人の方が浅岡にお手渡しください。
6、通信生、大人は月額4500円です。
7、受験コース、課題以外で書きたい場合(人権作文など)は1回につき1000円プラスになります。月単位でお申し込みの場合、月額料金に3000円プラスになります。

<講師>

浅岡佳代(褐セ葉の森・現講師 2003年より)
1973年生まれ
1996年、筑波大学日本語・日本文化学類卒業
1998年、高校(国語)教員免許取得
2003年、言葉の森入社
2005年〜20010年 ハワイ島ヒロ市で作文教室(ヒロ教室)を開催。日本の現地校がなかったため、おもに国立天文台ハワイ観測所勤務の家庭の子どもたちが国語力を付けるため通塾する。
2011年、柏の葉公園にて柏の葉作文教室をスタート。 
2017年、教室を柏の葉公園から自宅へ移す。
2018年、教室をちば県民プラザに移す。

<お問い合わせ先>
kayo.asaoka@gmail.com
電話 04-7111-1255(浅岡自宅)、080-4118-7434(携帯)