作文指導の目的は、言葉を用いて明快に表現したり伝達したりする力をつけることである。つまりは、言葉を通じてよりよく考える力を養うことである。文部科学省定義

無料体験学習(2回)の受け方

1、お申し込みはメールで

kayo.asaoka@gmail.comへ(1)-(4)を記入してお申し込みください。

(1)お子さんのお名前、学年
(2)ご住所・お電話番号
(3)メールアドレス(gmailブロック解除をお願いします)
(4)体験ご希望日時(ご希望ある方のみ)
時間はこちらから選べます。

こちらからの返信がない場合はお電話ください。
0578-86-9246(浅岡自宅)
080-4118-7434(浅岡携帯)

2、体験学習の課題

体験学習の前に体験学習用のフォルダをお送りします。

【小1、2、3年生】
(1回目)自由な題名、(2回目)自由な題名

【小4、5年生】
(1回目)がんばったこと、(2回目)痛かった思い出

【小6年生〜社会人】
(1回目)私の好きな遊び、(2回目)私の宝物

【高校受験、大学受験】
私の宝物(作文)、けんかは良いか(是非の主題)、スポーツの勝ち負け(総合化の主題)、季節感のある暮らし(生き方の主題)

3、場所

神岡町公民館
〒506-1111 飛騨市神岡町東町378番地

オンライン授業の受け方もご説明します。授業でご使用になるスマホ、iPad、パソコンをお持ちください。

すでにZoomをお使いの方はオンラインで体験学習を受けていただけます。






文責・運営 浅岡佳代 〒506-1147 岐阜県飛騨市神岡町東雲1163-65
080-4118-7434, 0578-86-9246
kayo.asaoka@gmail.com
日曜と5週目はお休み